FC2ブログ

東京工科大学体育会剣道部

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミーティングがありました

 2月も終わりですね。こんばんは、雑用係隊長からブログ係に昇格しました中原です。
 今日はいつも通り練習をした後、2時間近くに及ぶミーティングをしました。話した内容は大きく分けて2つ、関東学生剣道セミナーで学んだことと、今後の剣道部の方針です。
 1つ目の関東学生剣道セミナーについて。今月の22日から24日の3日間にかけて第10回関東学生剣道セミナーが国立オリンピック記念青少年総合センターにて開催されました。東京工科からは坪沼先輩と工藤さんが代表として参加しました。会場で学んだことをたくさん話してくれましたが中でも一番時間をかけて話したのが、剣道における暴力的指導についてです。厳しいと暴力の境界はどこにあるのか、なぜ起きるのか、改善策はあるのか、と部員総勢で考えました。
 2つ目に今後の剣道部の方針について。セミナーで学んだことも含めて部員共通の目標を作ることにし、考えて剣道をする、ことが必要だと決まりました。なぜこの技の練習をするのか、いつこの技を使うのか、など細かいことにも気を使って練習に取り組みたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tutkendou.blog.fc2.com/tb.php/52-b876618e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。